05<< 2017/06/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

専門医受診

はなの白内障、専門医に診てもらいました。
ようやく…っと思うほど腰が重いとお叱りを受けそうです。

発症が1月中旬。
炎症を抑え、進行を遅くする目薬をしながら様子を見ていて
「進行具合は至って遅い」とのかかりつけ医の診断もあった事、
ご近所さんや犬友さんの話から
「手術をしても人間のような見え方が望めない 手術はリスクの方が高い」
と言われた事も専門医の受診をためらっていた要素でした。

今回受診に至ったのは、「手術はしないだろう」と自分の中で決めていて
その上での治療をどう進めていくのが適切なのか
専門医の意見を聞きたいと軽い気持ちでした。

問診と診察。その後時間を置いての検査。
内容は通常の状態と瞳孔を開いて両目を診ること。

結果は


白く濁っていた左目は手術一択。



術前検査や手術費用が高額になり、通院回数も頻繁になるため
手術は強制ではもちろんありません。
ですが、今後緑内障になる可能性が大きい=視力回復は望めない。
現在時折斜めに歩くのも見えていない事が大きいようで。

そして
何もないと思っていた右目は初期症状とわかりました。


まだ予防できる段階とは言え、既に白内障は両目に発症。

その場で即、手術決行の返事ができずボー然としてしまいましたが
お金や通院の問題は、自分が頑張れば何とかなるワケで。。。

(↑お金ないから手術しないって飼い主さんもいるからねっとサラっと言われたよ)

はな、避妊手術の時にご飯食べずに隅っこで小さくなって病院で驚かれた経緯があります。
外泊も、パピー期にただ1回きり。
神経質で臆病なこのコが果たして4泊~5泊に耐えられるのか…

術後、食事を摂らない場合は強制退院で点滴しつつの自宅療養になるようでして。


不安不安不安不安…もう不安しかなかったんですが
偶然病院でランボーママさんにお会いしました。

151006-6

待ち時間が長いので(今日は空いている方らしい)色々とお話を。
はなの性格を考えると、なかなか一歩前に進めませんでしたが
ママさんと話をしていたら、なんか背中を押してもらった気分になりました。
ママさん、ありがとう^^


結論。
手術、します。

今の段階では、まだ病院に連絡もしていないんだけど…。
それに術前検査で不可になる可能性もあるので絶対ではないですが。

ランボーくんも病気と戦って頑張っているもんね。
はなも頑張れるよね。


あ、かかりつけ医ですが決して誤診をしていた訳ではありません。
専門の機器がないと検査できないので簡易的に診た限りでは
「進行が遅い」と言っていただけです。
実際、炎症を起こしていた目は良くなっていたので。

今後、皮膚治療はかかりつけ医、白内障は眼科専門医に行かねば。

帰り道、ずっと気になっていたパン屋さんへ立ち寄り。

151006-2

そういえばここ、以前は黒松にあって駐車場が狭く買えなかったお店でした。

151006-3

はな、瞳孔開いているので目がショボショボ。

151006-4

午前中いっぱいかかった診察と検査。さすがにお疲れのようです。
ゆっくりオヤスミ~。あ、その前に夕散歩に行こうか。

151006-5

本日の費用 合計 11,880円(税込)
 眼科初診料1  3,000円  /  眼科一般検査2 1,500円  /  シルマーティアテスト 1,000円
 眼圧検査    1,000円  /  スリット検査2   1,500円  /  眼底検査       2,000円
 ジクロード点眼 1,000円(処方目薬)


見えるようになってボール遊びがまたできますように☆
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメント

No title

・・・・・そうですか~

はなちゃん手術頑張って~
早く治して又元気にボール遊びできるといいですね

こちらから祈ってます!

No title

う~ん・・・手術するのですね^^;
はなちゃんにとっては大変な事で
さきさんも心配ですね・・・
でも先の事考えると 少しでも元気に過ごさせたいですものね~
まだまだ大好きなボール遊びも
思いっきりさせてあげたいでしょうし

いざ うちの子がそうなったらどうするだろうか?と
思わず考えさせられましたよ~
(実家にいたマルチーズはそのまま過ごさせてましたが)
見た目に分かるようなら かなり進んでるって事ですものね

何となくうちのはなも かかる様な気がしてます・・・

手術するしないどちらにしても はなちゃんとさきさんにとって一番良い選択ができるといいですね(^^) 頑張れ!はなちゃん!

おめめショボショボはなちゃん 可愛すぎ^m^ 

はなちゃん、手術を決心したんだね。
専門医で診てもらって今の状態がわかって良かったと思います。
手術の事、麻酔の事、入院期間中の事…心配は尽きないと思うけど
これから先の事を考えると今のうちにしっかり治して不自由のない生活を送ってほしい。
術前検査等もあると思うけど頑張って!はなちゃんもさきさんも頑張ってね。

No title

結論を
出すまで悩む
母がいた

はなちゃん想定外で、白内障が
進んでたのね。
さきさん結論出すまで、かなり悩んだんじゃないかな?
千葉から、はなちゃんの手術の成功を
願っています。
シーちゃんママより

ハッハハーさん、こんにちは

ありがとうございます!

手術日の予定はこれからなので、先は長いと思いますが
術日まで迷う事のないよう決意表明みたいなカンジを出しちゃいました^^;

一番の問題は、はなと離れた生活が送れるのか。
ワタシの方が耐えられそうにないww

はな母さん、こんにちは

加齢による発症と若年性の違いを聞いて「は!∑(*゚ェ゚*)」っとしました。
長いこれからの事をまず考えてあげなくちゃいけないなと。

実際、待合室でお会いした患畜さんも若年性により手術を受け
今は定期診察しているというシュナさんのお話からも
「手術はした方が良い」という方向へ行ったきっかけにもなりました。
一番怖いのは緑内障なので…。そうなると痛みも伴うし…。

もし、はなっぺさんの目が白いかも?って思ったら
迷わず即行病院へ。
初期診断、やっぱり大事でした。

本当の心配はこれから山積するんでしょうが…病院を信じるしかないですもんね^^

ありすママさん、こんにちは

手術=麻酔。やっぱりこれの心配って大きいですよね。
術前検査でも、長い事ステロイド飲んでいるので
手術不可能になる可能性もあると言われてしまいました。

こちら地方、あまり専門分野での診察ってないんですが
県外からも診察に来るほどの眼科医が常勤なので
症例も術式も今まで聞いたことがない話がたくさん。
なので安心してお任せできるんじゃないかっと思えます。

手術日が決まるまで、前に進めない状態だけど
しっかり頑張らなきゃね^^

シーちゃんママさん、こんにちは

やはりそこは若年性…なんでしょうね。

専門医の受診=手術しかないと思っていて受診が遅れました。
結果は手術しかないけれど納得できて良かったと思っています。
まだまだこれからですが
イザ!という時は重いくらいの願掛けお願いしますね~♪
Secret

プロフィール

さき

Author:さき
宮城県在住のmiddle forties

3度の飯よりお酒が大好き☆
はなの肉球を嗅ぎながらの晩酌が
1日の中で唯一の楽しみ♪



はな(本名:黒乃花号)♀
体重:6.5キロ
豆柴じゃないの。柴犬なの。
マロ眉とハートのオシリが
チャームポイント。

アトピー性皮膚炎で投薬治療中。
また、
5歳4ヶ月で左目白内障発症。
6歳2ヶ月で手術をしました。
術後4ヶ月で緑内障発症。
6歳10ヶ月で義眼になりました。
右目も白内障初期段階です。
現在、点眼治療中。

はなはいくつ?
script*KT*
最新記事♪
最新コメント♪
月別アーカイブ♪
カテゴリ♪
ご来場ありがとう♪
お気に入り♪
ブロとも♪

えみどんとお菓子どんぶり

クレハハルカのうつらうつらな日々

Diamond☆Latteの休日

ワイヤーダックス マウロです。

REOん家♪

リボンLife

素敵ブログはちわわん日和

Positive Mental Attitude
ランキング♪
手術記録♪
ひろば♪
犬ブログ広場 柴犬
メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請はこちら♪

この人とブロともになる